正しくて、カッコイイ英語の発音・英会話が身につく。

長年英語教室に通っていて、当塾で体験授業をされた方から、英語教室の先生よりも発音が上手ですねと、お褒めの言葉を頂戴しております。

まもなく小学3年生から英語学習がスタートし、5・6年生は教科化になります。

そこで小学生にも「通じる英語・発音」を身に付けていただきたいと思い、「通じる英会話コース」を10月より開講いたします。原則小学生対象ですが、本物の発音をマスターしたいとお考えの中学生も大歓迎です。

 

 

 

少人数制「通じる英会話コース」新設!!

お月謝 塾生 一般生
週1回(月4回) 4000円 6000円
週2回(月8回)  6000円 9000円

開講日時:火曜日・金曜日 16:00~16:45

2020年に行われる英語改革は、小学校だけの英語改革ではなく、中学校・高校にとっても大きな改革になります。

 

当塾でも外国人の講師に手伝ってもらうか、オンラインで外国とつなぐか、英会話アプリを使うかなど色々考えましたが、指導者たる塾長が正しい発音・会話ができない事には、生徒たちに申し訳ない、示しがつかないという気持ちが大きくなり、小樽で30年以上英語教育に従事されている先生に昨年よりご指導をいただいております。日本人の先生ですので、どのように勉強して、どういったところで苦労して、どうすれば最短で正しい発音・会話ができるようになるのかも把握されております。

 

学校や英会話教室、英検のスピーキングのテストなどで英語を発音することがあると思いますが、どの場面でもカタカナ英語で「良し」とされている現状がございます。そのため、多くの方が「本物の発音」ができず、いざ外国の方を前にしたとき、英語が話せない、または話せてもカタカナ発音のため相手には伝わらないといったことがよくあります。

当塾ではそういった「通じない英語」ではなく、「通じる英語」を中学生にはしっかり指導しております。 

(例)「りんご」の英語での正しい発音は、「アッポー」でも「アップル」でもございません。

正しい発音は、当塾の授業で・・・。